乳製品が苦手な人は乳酸菌飲料を飲むべきか?

milk_1280
乳製品が全体的に体質に合わなかったり、乳製品アレルギーの場合、乳酸菌飲料は飲んでよいのでしょうか?

率直に言うと、わたしの結論としては、おすすめはできません。

乳酸菌飲料の原料表示を見ると、はっ酵乳と書いてあることが多いですが、原料にはやはり牛乳が含まれていることになりますので、少なからず乳製品と同じようなダメージがあると思われます。

実際に乳酸菌飲料を飲むことで下痢してしまう人もいます。

乳酸菌飲料を飲む目的は、乳酸菌を摂取して健康になったり、腸内環境を改善することだと思います。

目的がはっきりしているのであれば、わざわざ乳酸菌飲料を飲むよりも、乳酸菌のサプリメントを飲むことが確実です。

できるだけ栄養は食品から摂りたい、サプリメントには頼りたくない、という気持ちもあるかもしれません。

わたしも食品派なので、できるだけサプリメントは使いません。マルチビタミンなどは、今では100円ショップで売っていたりしますが、何度か試してみた結果、胃が荒れたりすることもありました。基本的にサプリメントではなく、食事の質を上げることを意識しています。

ただ、乳酸菌の場合は、ちょっと話が違います。そもそも乳酸菌自体が生き物なので、乳酸菌サプリメントとは言っても、ビタミンのように化学的に成分を合成されたサプリメントとは成り立ちが違います。

わたしも合成のサプリでは胃が荒れることがありましたが、乳酸菌のサプリメントで同じようなことはありませんでした。

天然でないと言う意味では食品添加物も同じですが、乳酸菌飲料や機能性ヨーグルトには食品添加物がたくさん入っているので、むしろ乳酸菌だけのサプリメントのほうが、純粋に生き物なので、天然のものに近いと思います。

乳酸菌サプリの場合は他のサプリと比べてもかなり食品に近いものだと感じていますのでそこは安心して試してよいと思います。