牛乳でおならが臭くなる人はヨーグルトも注意が必要

milk_1280
牛乳を飲むとおならが臭くなりませんか?なんか牛乳独特の臭いのおならってあると思います。

わたし自信はおならが出るのがいやであまり牛乳は飲まないのですが、いつも牛乳を飲んでいる友人もいますし、スタバとかで、カフェラテとか、平気で頼む女の子をみると体質的にわたしは牛乳が合わないのかなって思っていました。

じつは日本人には多いらしいんです、この体質。専門用語で乳糖不耐症っていうらしいんですが牛乳に含まれる乳糖という成分を消化できないらしいです。

乳糖は英語でラクトースというんですがラクトースを分解する消化酵素がラクターゼです。日本人の半分近くはラクターゼが十分に分泌できないので、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしてしまったり、消化不良で腸内に悪玉菌が増えておならが臭くなるのです。

牛乳を飲んでおならが臭くなる人はヨーグルトにも注意です。ヨーグルトは牛乳を乳酸菌で発酵させているのですが、牛乳の乳糖がそれでも半分以上は残っている状態です。

ヨーグルトであれば、それほどおならが出ない、と言う人ももともと牛乳が合わないのであれば、軽度の乳糖不耐症だと思われます。

ヨーグルトを整腸目的で食べたりする人は多いですが、何十万人の腸をみてきた専門医の先生の中にも、ヨーグルトをいつも食べている人の腸は汚い、という意見もあり、必ずしもヨーグルトが腸をきれいにするわけではないみたいです。

ヨーグルトの整腸効果は乳酸菌が腸をきれいにするからだと言われますが、牛乳やヨーグルトが体質的に合わない人は乳酸菌をサプリメントなどで、純粋な形で摂取した方が整腸効果は高いと思われます。

わたしも乳酸菌サプリを飲んでいますが、牛乳で下痢やおならをする体質のわたしでも副作用は感じず、便の状態がとてもよくなりました。かなり無臭に近い状態なので、乳酸菌とヨーグルトは全然違うと思いますよ。