ウサギの糞のような便秘を解決するには・・

saikoro_1280
久々に便意が来て、やっと出た、と思ったら、、ウサギの糞のようなポロポロのうんち(゜◇゜)ガーン

すごくガッカリすると思います。出し切ったという感覚が欲しいですよね~

うさ糞の問題として、便が硬化してしまっているので、その状態で水を飲んでも、浣腸をしたとしても、うまく便に液体がなじんでくれないので、なかなか柔らかくなりません。

いちど固く乾いてしまった便は、対処が難しいのです

ちょっと考えてみて欲しいのですが、どんなにカチカチコロコロの便であっても、
それがはじめから乾燥しているわけではありません。大腸の上の方では、まだドロドロだったり、柔らかい状態なのです。

最終的にウサギのような便になってしまうのは、腸を通過する過程で水分が抜けきってしまうからです。

便から水分が抜けてしまって、乾燥してしまう原因は、便の中に水分を保持する保湿成分が足りていないことや、便秘により長時間腸内にとどまってしまうことが原因です。

こうして考えると肌と同じですね(笑)

つまりウサギのようなコロコロ便を解決するには、便に十分な油分を追加してあげることです。

油分は、便の保湿をして水分量を上げたり、便の滑りを良くして移動をスムーズにしてくれます、オリーブオイルが便秘に効く、というのも同じ理由です。

男性にはウサギの糞状態の人は非常に少ないらしいのですが、男性はしっかり油物を食べることが多いので、便が固まりません。逆に男性に多いのは軟便なのです。
多くの女性は、水分や食物繊維をとっても、油分をとりません。太ってしまうからです。

ところが、油分が足りないことで、便の状態を乾燥させてしまっています。太らずに、便に油分を追加するためには、油分を吸着する特殊な食物繊維を摂取することです。

レジスタントプロテインなどの特殊な食物繊維は、食事の脂肪分や油分を、体に吸収されるのを防いで、便と一緒に排泄してくれる効果があったりします。

便秘で、出たと思ってもウサギの糞のようなうんちばかりという女性はかなり多いのです。なぜなら女性は便に水分を保持するための保湿成分が不足することが多いからです。男性はむしろ軟便で悩む人が多いようです。便秘の人がウサギの糞便を改善するには、便に油分を追加するために、油っこいものを増やすというのはおすすめできないので、代わりに食物繊維を摂取するのがおすすめです。